■ 2017.9.14
第32回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 

2017.9.14(木)第32回 演歌十八番 なかの芸能小劇場

恒例の3ヶ月に1度の演歌十八番。
第32回目は「ここまでやるか!内藤やすお七変化」と銘打って、様々なキャラクターでステージに登場いたしました。 まずは演歌歌手らしくシットリと着流しで、自作の「酒の歌」からのスタートです。
添え舞に藤間まいさんの艶姿をバックに熱唱。

・ひたすら人生
・男のとまり木
・酒よ今夜も
ステテコに腹巻、そして札束は私の定番でございます!
今までに札束を何百万円客席のお客さんに差し上げた事か。
軽く家が建つくらいは撒きました〜

クワを片手にお馴染みのナンバーを…

・俺はみちのく色男
麦わら帽子をとってサングラスと赤いバンダナで、代表曲の「ちょいワルおやじのセレナーデ」
歌詞が間違えたりダブったり… 慣れた曲なのに、集中力の欠如を呈した場面もご愛嬌?

・ちょいワルおやじのセレナーデ
謎のラテン歌手・ムーチョ内藤
マジックで書いた髭ばかりがウケていましたが、これも演歌十八番では定番に。
趣向を凝らし、なんと客席からの登場でした!

・ベサメ・ムーチョ
・その名はフジヤマ
最近のステージでは一番受けております!
チ~ン合掌で大笑いも聴こえて来ます!
不謹慎だとお叱りを覚悟の演出です!
しかし、リクエストも多く頂いております。

内藤やすお生前葬を賑やかに〜〜

・霊柩車行進曲
座頭市の乱れ切り・逆さ切り・花を散らして流れ切り
少しギコチナイ座頭市でしたが…
お馴染みの『座頭市』に加えて今回は『座頭市子守唄』も披露。

・座頭市
・座頭市子守唄
ご存知、番場の忠太郎の『瞼の母』
私の十八番中のオハコです。
今回は前段の台詞を今までの倍の長さで、気持ちも母を思う忠太郎兄ィに成り代わって『オッカサァ~ン』と絶叫!
客席からすすり泣きも…いや笑い声でしょうね!

・瞼の母
『七変化』最後は紋付袴で。
今一番頑張っている『古来稀なり』をこれまた添え舞付きで。

・古来稀なり
森茂夫さん

衣装を変えて2ステージの熱演でした。 まずはスーツで、そして次は特攻隊姿で。
敬礼姿の様になっておりました。それもその筈鉄道員出身の歌手なんです。

・新橋の女
・浪花しぐれ「桂春団治」
・追想ダンチョネ
・知覧の蛍
藤間まいさん

この人の踊り目当てのお客さんも増えて来た様です。
私の踊りのお師匠さんでも有ります。最近はアチコチのステージで私の歌に添え舞を。

後見に下久保清人さんを従えての舞いでした。

・手習子
チャーリー加茂さん

演歌十八番では準レギュラー
彼独特のオトボケスタイルから繰り出すパフォーマンスは一服の清涼剤に。

今回は、風船のパフォーマンス。
風船が可愛いオウムに変身!
寿亀子さん

影の立役者・司会の寿亀子さん。  兎に角明るい人です。
司会の下準備もバッチリ怠りなく用意しての盛り上げ方は勉強になります。
今回は、アカペラで歌も披露。

・たてがみ
フィナーレ・出演者総出演

今回は私の独壇場の感の『演歌十八番』でしたが、これに懲りずにこれからも宜しくお願い致します。 

・東京ラプソディ
■ 2017.6.8
第31回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 

2017.6.8(木)第31回 演歌十八番 なかの芸能小劇場

この日は関東地方の『梅雨入り』も発表されましたが、
そこは『晴れ男』の私でございます! 
雨も降らず、その上『演歌十八番』終了時はの中野は雲一つないピーカンの天気!

お陰様で心配していた客足も上々で立ち見のお客さんも出る程の大盛況でした…
感謝・感謝・感謝の『第31回目の演歌十八番』でした!
司会の牧野尚之さんとなぜか寂しげなー二人の顔ですが、これでもウケを狙っての爆笑挨拶なんです! 
今回は私のオリジナル特集とあってまずは『ド演歌』の四曲から

・湯の町湯河原夢の街
・ひたすら人生
・男のとまり木
・酒よ今夜も
菅原絵里子さん

日本司会芸能協会のサポート会員の菅原絵里子さんです。 
女性版『ちょいワルおやじのセレナーデ』を聴いたのは初めてでした!
千葉の方ではチョットした『女顔役』

・ちょいワルおやじのセレナーデ
・演歌みち
この日のツーポーズ目、コミックソングの四曲を
駄洒落トークも交えながら
会場から五色のテープまで乱れ飛んで来たりして!

・へのカッパ
・そりゃないぜセニョリータ
・俺はみちのく色男
・日本全国お花見音頭
松崎文子さん

演歌十八番の集客のエースの松崎文子さんです。 
私の作品から『松原のぶえの能登みれん』を
沢山の応援団を引き連れて

・能登みれん
・夢で泣いたの
すっかり定番になりました
『霊柩車行進曲』での私の生前葬パフォーマンス! 

司会の牧野さんの荘厳でしめやかな弔辞から一転、
軽快なテンポのメロディの乗っての『霊柩車行進曲』
ウケました! 笑ってもらいました! 嘲笑も浴びました!

・霊柩車行進曲
日頃のお稽古の成果はどうだったのか?
生前葬の会葬の御礼に・・・ 
気持ち良く『黒田節』も踊ってみたんですけれどね!
開場からはパラパラと豆を煎ったような寂しい拍手が・・・

・黒田節
藤間まいさん

黒田節につづき、師匠の藤間まいさんが
あやめの花を手に華麗に舞いました。

・あやめ浴衣
立浪さんと愉快な仲間たち

お客さんのリクエストにお応えして今回で二度目のご出演の地元中野の美女コーラス軍団立浪さんと愉快な仲間たちの皆さんでございます。
ド演歌の中に一服の清涼剤、梅雨の晴れ間の爽やか満載!

・月の沙漠
・青い山脈
・千の風になって
・アヴェ・マリア
・上を向いて歩こう
・昴
霧嵐さん・勇輝さん・霧桜さん・霧丸さん

会場から飛び入りのお相撲さんが得意の喉で『相撲甚句』を
どうやら美女コーラスグループの中にお気に入りの彼女が居る様で
『陸奥部屋』所属だけに『俺はみちのく色男』を絶賛、
部屋の歌にとCDを…

・当地興行
岩上峰山先生・渡辺勝彦さん

私の自信作『母の陽だまり』と『新橋駅裏路地の酒場』の二曲も
客席から作曲を手掛けて自ら歌った『渡辺勝彦さん』と
編曲を手掛けた『岩上峰山先生』がステージに
水沢良さん

この日のメーンゲスト水沢良オンステージ!
抱腹絶倒の大熱演! 
日本司会芸能協会・副会長の牧野尚之さんが変身して熱が入るとこうなっちゃうんだなぁ~ 
前日は深夜に福岡から帰京して疲れも見せずに大熱演!

・皆の衆
・涙を抱いた渡り鳥
・ナレーション4曲
衣装を変えて頭髪もバブルに決めて、新曲のオリジナル曲を。
歌手は次の曲が出るまでは最後の曲が新曲だそうです。

・バブル小唄
・気になる17才
・イルカにのった少年
城みちるの曲で終わるはずだったのに…
熱烈なアンコールで、最後に大熱演!

・恋の奴隷
『第31回演歌十八番』〆は主催者特権で私が
60歳デビュー曲の『還暦音頭』に
70歳を寿ほんでの『古来稀なり』を
藤間まいさんの添え舞いを付けて

・還暦音頭
・古来稀なり
フィナーレ

お陰様で楽しくエンディングで皆さんと東京ラプソディの大合唱で皆様に感謝の幕が・・・

・東京ラプソディ
■ 2017.3.16
第30回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 

2017.3.16(水)第30回 演歌十八番 なかの芸能小劇場

『第30回・演歌十八番』も無事大盛況の内に終える事が出来ました!
今回は30回目の開催と有って初心に立ち戻り気合も十分、そしてお招きしたゲストの皆さんも大熱演。
何よりも嬉しかった事は開演の幕が開いて客席を見ると立ち見のお客さんも沢山居らっしゃった事です!  
有難いことですよね、感謝です!
・内藤やすお

幕開きは、主催者特権で私から

・ひたすら人生
・望郷演歌メドレー
(りんご村から〜別れの一本杉〜北国の春〜ああ上野駅〜
 望郷酒場〜南部蝉しぐれ)
・酒よ今夜も

『ひたすら人生』の添え舞には、お馴染みの藤間まいさんが!
・寿亀子さん

司会の寿亀子さんです。
30回目の『演歌十八番』を寿ほんで寿亀子さんが。
なんと言っても舞台の進行や盛り上げには司会者の腕にかかっていますよね! 
名司会者の牧野尚之さんのご推薦通り、大盛り上がりの進行でした。
・飛鳥みさ子さん

第一番目は飛鳥みさ子さん  
オリジナルの『果てしなき旅』『ふたりの山茶花』『夢で泣いたの』そして私の作詞した松原伸江さんの『能登みれん』をフルで…

・ふたりの山茶花
・能登みれん
・夢で泣いたの
・果てしなき旅
・渡辺はる代さん

『はる代の春よこい』『二人の母へ』『女越中風の盆』に
石川さゆりさんの『あゝあんた川』を熱唱。
歌謡教室の講師もやっているそうで沢山の応援団を引き連れて。

・はる代の春よこい
・二人の母へ
・あゝあんた川
・女越中風の盆
・内藤やすお生前葬

私の生前葬もやっちゃいました。
司会の寿亀子さんの静寂でしめやかなご会葬のご挨拶が一変して大笑いに!
『霊柩車行進曲』です。

・霊柩車行進曲 
・藤間まいさん

『演歌十八番』ではすっかりレギュラーに。
私のオリジナルの『ひたすら人生』 『古来稀なり』などの添え舞いで活躍して頂いています。
老人ホームの慰問に積極的に私と同行もしてくれいております。
私の踊りのお師匠さんでも有ります。
・内藤やすお 藤間まいさん

30回目の『演歌十八番』のお祝いに、目出度い古典舞踊の『松の緑』を私とペアで。
前々回は失敗しちゃいましたが今回はバッチリと!

・ 松の緑
・三遊亭まさじさん

自らNPO法人を立ち上げて、寄席に行けないご老人達に『落語の出前』をしている異色の落語家、マッサージ師もしている事から芸名も『まさじ』と…
楽屋では非常に物静かですが高座に座ると人が変わった様に饒舌に。
客席を笑いの渦に…

・真田小僧
・桜木レイさん
・菜月ひとみさん(添え舞)


前回の飛び入り出演に続いて 二度目。
デビュー曲『面影の人』『ふたり酒』『幸せ二人連れ』『はぐれ川』
新曲の『女の茜雲』は女優の菜月ひとみさんが添え舞で華を添えました。

・ふたり酒
・面影の人
・幸せ二人連れ
・女の茜雲
・涼原みねさん

煌びやかなピンクのドレスで登場! 
『恋して新宿』『恋雨』ワンコーラスメドレー『なごり雪・ノラ・東京砂漠に咲いた花』『風の街函館』を熱唱。

・恋して新宿
・なごり雪〜ノラ〜東京砂漠に咲いた花
・恋雨
・風の街函館
・チャーリー加茂さん

お馴染みのパフォーマーチャーリー加茂さんです。
ご出演は五回目、トボケタ感じの独特のスタイルは何とも言えない面白さが 。

今回は衣装を替えて2ステージでした。
・内藤やすお〜フィナーレ

藤間まいさんの添え舞付きで『古来稀なり』を熱唱。
プレゼントコーナーを挟んでお賑やかに『日本全国お花見音頭』でフィナーレを!
出演者とお客さん達のうば桜と造花の桜で満開のなかの芸能小劇場でした。 
一足早いお花見気分に。

・古来稀なり
・日本全国お花見音頭

・バーをクリックするとライブの詳細をご覧になれます。再度クリックすると閉じます。

■ 2016.12.14
第29回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2016.9.8
第28回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2016.6.16
第27回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2016.3.10
第26回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2015.12.17
第25回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2015.9.17
第24回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2015.6.11
第23回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2015.3.11
第22回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2014.12.11
第21回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2014.9.11
第20回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2014.6.19
第19回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2014.3.13
第18回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2013.12.8
第17回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2013.9.12
第16回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2013.6.6
第15回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2013.3.14
第14回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■2012.12.6
第13回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2012.9.13
第12回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2012.6.22
第11回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2012.3.15
第10回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2011.12.15
第9回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2011.9.15
第8回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2011.6.24
第7回 演歌十八番 なかの芸能小劇場
 
■ 2010.9.20
ミュージックランド ミヤコ 銀座店 キャンペーン
 
■ 2010.8.29
第5回 演歌十八番 石和温泉 ブドウカンライブ&葡萄狩り
 
■ 2010.7.5
浅草公会堂 泉ちどりコンサート
 
■ 2010.4.17
第3回 演歌十八番 大久保 CLUB DOCTOR
 
■ 2010.4.11
モヤモヤさまぁ〜ず2出演
 
■ 2009.4.4
第23回中野通り桜まつり・ゲスト出演
 
■ 2009.3.20
内藤やすおメモリアルコンサート